忍者ブログ

あなざわ

武装神姫に合う1/12スケールの小物やお洋服を収集・記録するブログ。好きな本や音楽も稀に紹介するやも。

『ワンダーフェスティバル 2016[冬]』に一般参加

せ、扇情的な表紙ですね…|д゚)<い、イメチェン?

イベント名 ワンダーフェスティバル 2016 [冬]
ジャンル 玩具・フィギュア・ガレージキット等の展示即売会
開催日時・場所 2016年2月7日(日)
幕張メッセ 国際展示場 1・2・3・4・5・6・7・8ホール
入場料 入場券 兼 カタログ:2,000円(近所のメロンブックスにて購入)



◆印象に残ったこと(自分語り?)

|゚Д゚)<情報量の多さに頭がクラクラしました~…もうトシなんでしょうね(諦観

 私の好きなモノの一つに機械+女の子=「メカ娘」というジャンルがあるのですが、今回チェックした中で、
その人気と勢いの凄まじさを特に感じられたのが、コトブキヤさんの「フレームアームズ・ガール」と「メガミデバイス」に、復活した「武装神姫」!3シリーズとも一つの企業のモノというがまたスゴい。
ユーザーの需要に対し、これでもかと供給しちゃうコトブキヤさんの姿勢は大変素晴らしいものだと思います。
 この先、1/12スケールのメカ娘フィギュア界隈はどこまで賑わうのか…大きな期待とちょっぴりの不安を胸に秘めつつ、今後も陰ながら応援していきたいと思いました。

 それと強く印象に残ったのは、私自身の物欲の低下具合と、かってTwitterというSNSで交流した事がある方々がディーラーとして、それぞれ思い思いの作品を展示・販売していた姿でしょうか。
自身の「望むモノ」を自分の手で作り、世に出す…そんなディーラー・サークルさん方にとても憧れてます。

 私の欲しいモノは探しても見つかりませんし、この先、ただ消費するだけでは満足感や充足感を得られません。
何をどんな感じに作ろうか、どう現実と両立・折り合いを付けさせるか、そもそも私って趣味(神姫やドール等)のどんな点が好きだったのか~…とか諸々考え悩みつつ、今回は一人帰路につきましたね。

◆今回の戦利品

|゚Д゚)<上記の無駄な自分語りでも述べましたが、物欲が超低下してる為、今回の戦利品は下の2点のみになります。
理性ブレーキの効き具合に自分でも驚いてます。

左の本は「ゆこ・アン」さん卓にて販売されてた瞳塗装(アイリペイント)のハウトゥー本。
右は「海洋堂」さんのガチャガチャブースで手に入れた「カプセルダンボー Mr.カラー基本色編」のホワイト君。

・瞳塗装(アイリペイント)のハウトゥー本
今まで、興味があるけどやり方がわからなかった瞳塗装(アイリペ)の方法を事細かに記載されており、親切な説明表記と本としてクオリティの高さに驚きました。
私としてはこの本を手に入れられただけでも、ワンフェスに行けて良かったと思えます…!

「もし私達に何かあった場合、この娘達のように綺麗な瞳を描いてくれるのかしら」
「どうなんでしょうか。…マスター好みの瞳にされちゃったりして?」

この本の編集者さんのあとがきにも触れられてましたが、作者にして神姫関係ディーラーのAmberさんが、その技法をここまで分かりやすく言語・明文化されてる点にも拍手を送りたいですね。勉強する時は人に教えるつもりで学ぶこと、と存じてますが…うん、この本は凄い。

・1回300円のガチャ「カプセルダンボー Mr.カラー基本色編」のホワイトダンボー【光沢】君。

・体調は4.5cm。Mr.カラーの塗料瓶より少し大きい程度。リボルテックのミニダンボーより更に小さい。
・可動域:手足が少し前後させたり、首をほんの少しだけ横に傾けられる程度。
・白くて小さくて、めんこい。

・頭の裏面には塗料の表記ラベルにそっくりのプリントが。芸が細かいですね。

「いや~小さくて可愛いヤツだね」
「おお、こいつはまた変わった模様じゃのう」
「…!」

「…自分、あの子みたいな小さいボディで生まれたかったっス」
「……(なでなで)」

神姫や1/12スケールのドールのお供・小道具として丁度いいサイズかもしれませんね。
「カプセルダンボー Mr.カラー基本色編」は2月中に一般流通されるそうですよ。


今回のワンフェスのお目当てもお買い物ではなく、見物もとい情報収集。
以下、個人的に気になったモノをまとめてみましたので、宜しければどうぞ。
|゚Д゚)<(結構長いですよ)



■アゾンインターナショナル■

◆ピコニーモ関節強化版 専用ハンドパーツ



・見たところ閉じ君の"平手"、銃器(リトルアーモリー?)用の"持ち手"、"指刺し"と"サムズアップ"の4種類ですね。
・私としては、将来発売されるであろうマシニーカや武装神姫、figma等とも互換性があるかどうか気になるところ。

◆カスタムリリィ "TYPE-D"

◆カスタムリリィ "TYPE-E"

・TYPE-Dのおさげ髪、TYPE-Eの後ろ髪ロングヘアーとおかっぱ風前髪の造詣にちょっと惹かれましたね。どちらも私の好きな髪型ですので(笑)
・"ピコニーモ関節強化版"素体のみの販売アナウンスが現時点では無い為、素体を手に入れる為に彼女達をお迎えする…というのも一つの考えかな、と思いました(ウェットな私としては気が咎めますが…)


■メガハウス■

◆ヴァリアブルアクション D-SPEC スター・ウォーズ "AT-AT"



・AT-ATとストームトルーパーのディフォルメ具合が凄い好みですね。とってもめんこいです。
サイズも20cm前後位でしたし、神姫達の小物として遊べるかな~と、一人妄想してました。
・同シリーズのX-ウィングも展示されてました。あちらにはR2-D2とルークのミニフィギュアが付属してる模様。
・惜しむらくは、その希望小売価格。せめて、二分の一ぐらいだったら…


■グッドスマイルカンパニー■

◆グッドスマイルカンパニーがレッドブルのオフィシャルグッズパートナーに


・最近「飛行機レース」というモノに興味が湧いてたので、展示をじっくり読んじゃいました。
・今年の6月4日と5日にレッドブル・エアレースの予選と決勝が幕張海浜公園にて開催されるそうです。"世界最速”のモータースポーツとはどんなものか、この眼に焼き付ける予定です|彡サッ


■f-face/plastica(造型師:浅井真紀さんの出展ブース)■

◆低身長版マシニーカ


・マシニーカ素体の低身長版(MMS素体でいうと3rd small素体でしょう)。これまた可愛いらしいですね。
・マシニーカ素体に関して述べようと思った事は昨年の『「ワンダーフェスティバル 2015[夏]」に一般参加』に大体記載してたので省略!私としては続報を只待つのみです。

◆マトロシカ

・パワーローダー?エクソスーツ?いや曲線主体のフォルムはマシーネンクリーガーっぽいなぁと思ったり。
・マシニーカ素体を収納出来る独特の体躯。可動軸も仕込まれているみたいですし、遊び甲斐ありそうですね。


■コトブキヤ■

◆武装神姫(アーンヴァル、ストラーフ)


・コトブキヤ版アーンヴァル、遂に彩色されましたね。コナミの初期アーンヴァル型と同じ武装とカラーリングがとても懐かしく感じます。
・現代風にアレンジされたのか、初期型と比較すると頭部が少し小さくなり頭身高めの美人さんになったなぁ、という印象です。 

・コトブキヤ版ストラーフも遂にお披露目。無骨な武装と勝気そうなお顔、私が抱いている初期のストラーフ型のイメージとピッタリ合致します!

・アーンヴァルと比較すると、頭部は少し大きめ。コナミさんのオリジナル版と同じ位なのかな、という印象を受けました。頭身低めで子供っぽく、今はなきネトゲー「武装神姫 バトルロンド」でのボクっ娘ストラーフを彷彿させましたね…(しみじみ)

・アーンヴァル・ストラーフともにMMS素体のような肩・肘関節のピン留めやお腹のライン(モールド)が目を引きます。
見事に再現されてますね。浅井真紀さんのマシニーカ素体と、しっかり差別化出来てると思います。


◆メガミデバイス 



・うぉお!フィギュアロボバトル再燃ですって!設定(年月)から察するに「武装神姫」の後継と見て間違いないでしょう。
・「マシニーカ」「武装神姫」とはまた違うデザインのラインモールドが素体に施されてますね。
それに太腿上部や防具の各部に細長い四角のジョイント穴(?)が見受けられます。それぞれ「メガミデバイス」独自のモノでしょうかね。


|゚Д゚)<気になったモノはまだまだ沢山あるのですが、これ以上長くなるとまとめきれなくて更にお粗末な記事になりかねないので省略!

 今回の「ワンダーフェスティバル 2016[冬]」では、新作の「figma」や「リボルテック」、コトブキヤさんの「フレームアームズ・ガール」やメガハウスさんの「デスクトップアーミー」など魅力を感じるモノはいっぱいございましたが…
私一人ではそんなに沢山追いきれない、遊びきる事も出来ず、中途半端に扱ってしまうのが目に見えますので、
昔から好きな「武装神姫」の復活、そして今後発売されるであろう「マシニーカ」の登場に備え、今は大人しく準備していようと胸に誓った次第であります。



「な~んてね。とにかく、明るい未来の為に私達も変わっていかなきゃね」

おしまい

Comment

無題

  • キューエル
  • 2016-02-09 02:51
  • edit
WFお疲れ様ですー
自分は行かれませんでしたが、色々続報が有ったようで…!
コトブキヤ版、というよりもマシニーカ素体がMMSと比べると結構異なる所で違っていますねえ・・・

Re:無題

  • なかか 〔管理人〕
  • 2016-02-10 01:51
コメントありがとう!

WF疲れました~!…とても賑やかで、人集りも凄くて(特にコトブキヤさん…
マシニーカに武装神姫にメガミデバイス…それぞれに異なる点、個性がありましたよ。
いかにも機械のような、メカメカしいディティールが施されたメガミデバイスの娘達が
個人的にどストライクでしたね。
|゚Д゚)<この先、この界隈がどんな風に発展するのか楽しみです~

レイザーディスク

  • コランダ
  • 2016-02-12 03:13
  • edit
WFお疲れ様でした!
自分はディーラー卓に寄せてもらっての参加でした。
一般参加ほど自由に回れずにあまりじっくり見れなかったので、詳細な写真ありがたいですねー
プラモ神姫は武装の方も細かいラインが入ったり可動箇所が増えていたりとバージョンアップしているようですね……
メガミデバイスの2046年設定もなかなか気になるワードです。
どれもこの先が楽しみです……!

コンビスティックも好きですよ (コランダさんへ)

  • なかか 〔管理人〕
  • 2016-02-14 02:09
コメントありがとう!

そして、もう一週間前になってしまいましたが、そちらもWF参加お疲れ様でした!
粗雑な写真でありますが、こうして喜んでもらえた上にコメントまで残してもらえて、
コトブキヤ展示ブースの長蛇の列に並んだ甲斐があったというものです(しみじみ)

プラモ神姫の武装、まずその再現度の高さに驚きましたね。
特にストラーフ型のチーグル(ロボアーム)や手持ちの拳銃はオリジナルと瓜二つに見えました。ストラーフbis型の大型ハンマーも付属してたら最高だな~とか一人妄想しちゃうぐらい素敵でしたよ。

>メガミデバイスの2046年設定もなかなか気になるワードです。 どれもこの先が楽しみです……!
|゚Д゚)ノ<同意です!メガミデバイスは武装神姫のように、アニメやゲーム等のメディア展開あるのかな?とか、影で妄想してますね。
私もコトブキヤさんならびにメカっ娘フィギュア界隈がどんなに発展されるのか、今後が楽しみでございます…!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN: なかか
性別:男性
自己紹介
神姫オーナー歴:6年
プロフ画像:秘密探偵クルクル
 
ここでは神姫・ドールの事柄を
中心にマイペースに更新。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は、下の
”ご意見箱”にてお知らせ下さい。

最新コメント

[01/03 イモMk2]
[07/17 キューエル]
[07/12 なご]
[02/27 キューエル]
[02/12 コランダ]

忍者カウンター

Copyright © あなざわ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ[PR]
PR